lierahouse service about school contact link
service
cocowa

姉妹トリートメントサロン


blog

スクール、日々の雑記など

この世界に生まれおちた時から、ふるさとのように そこに在りつづける、
からだ というホーム。
ホームは いつも、
あなたが あなたであることに、無心のエールを送り、祝福しています。
からだ という自分のミナモトに立ち戻り、その喜びと元気につながる旅、

ご一緒しませんか?

 

ボディワークと出会って20年。ヨガからアロマ・トリートメントへクラニオセイクラル・トリートメントへと続いている 私の探求のキーワードはリラクセーション です。

からだの芯から力が抜けて 心はポカンとし のびのびしているこの状態って気持ちが良いなあ・・・ それが ヨガとの出会いでした。リラクセーションはまず心地よさの感覚 としてやって来ました。

アロマのトリートメントを初めて受けた日のことを覚えています。 その日 日帰りで伊豆から東京に出た私は トリートメントで心地よくほどけ  帰りの電車に揺られていました。すると突然ムクムクッと怒りの感情が湧いてきました。 同時に 「あ あの時のことだ。私 あの人に向かって笑いながら 本当はずっと怒っていたんだ」 と半年前の時間を思い出していました。そして そのこと全体にびっくりしました。 からだや心がゆるむと 感情もほどけたりするんだ。 リラクセーションは からだと心の解放 をもたらします。

クラニオのトリートメントは 自己流に言ってしまえば ふたりで一緒にやる瞑想 です。 ただ丁寧に見守り続けるプラクティショナーの存在に支えられて  自分のからだの内側を感じていきます。心は鎮まり からだの深部にさまざまな感覚が現れてきます。 それらの感覚が巻き起こす からだの変化に気づいていきます。 そこにあるリラクセーションは 生き生きとした鎮まり であり  からだと心が一体になった まるごと感 です。

そうやってからだと出会っていくうちに 私はどんどん 自分のことが好きになりました。

さまざまなステージをもった リラクセーションの魅力を 一緒に体験したくて これらのワークをやっています。 からだに目を向けることで からだがもたらしてくれる たくさんのギフトを  一緒に喜べたら 幸せです。

 

松本くら・プロフィール

1958年横浜生まれ。
ボディワーカー・ヨガティーチャ―。
東京大学文学部卒業後、からだとこころのバランスに関心を持ち、日本及びインドでヨガを学ぶ。
その後、エサレンボディワーク、クラニオセイクラル、機能解剖学などの各種ボディワークから[健やかなからだ]へのアプローチを学び、現在それらの個人セッション、ヨガ教室、スクールを展開。
著書に[プレヨガで「あなたのヨガ」をはじめよう](BABジャパン)、[肩コリ解消六十四通り](ブルーロータスパブリッシング)、監修書に[ヨガボディ](ガイアブックス)がある。
エサレンボディワーク認定プラクティショナー
インターナショナルクラニオセイクラルバランシング協会認定プラクティショナー
バイオダイナミッククラニオセイクラルセラピスト
AIAHS認定アロマテラピスト
日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン

このページのトップにもどる

copyright 2005 lierahouse, alll rights reserced